内部対策一覧

リンク切れのチェック

サイトを追加したり、修正したりを繰り返していると気付かないうちにリンク切れが発生している場合があります。 リンク切れは検索エンジンには良い評価をされません。かといっていちいち全部のリンクをクリックしていったら毎回チェックするために膨大な時間を取られてしまいます...

続きはこちら>

htmlのスコアチェック

サイトのhtmlがW3Cの基準にどれだけ沿っているかも影響を与えていると言われています。100点である必要はまったくないですが、80点前後は取っておきたいところです。 下記は当サイトのトップページをチェックした画像です。78点ですね。。。XHTML1.0 S...

続きはこちら>

文章(コンテンツ)の増加

お持ちになっているサイトが継続的に更新され、コンテンツ(情報量)が増えているということが以前にも増して重要になってきています。単に外部リンクだけを張れば順位が上がると言うのはかなり甘い考えになってきています。 では更新性とコンテンツの量を増やすにはどのようにす...

続きはこちら>

キーワード比率の最適化

ホームページはhtmlという言語で書かれています。そのソースの中で順位を上げたいと思っているキーワードがどのように記載されているのかというのが非常に重要になります 調査したページの全体のキーワードの出現頻度は下記のサイトから調べることができます。絶対にこの数値...

続きはこちら>

タイトル、説明文、キーワード等のタグ最適化

タイトル(title) htmlのソースの中で一番重要な部分としてはまずタイトルタグが挙げられます。上記のhtmlソースを参考にご覧ください。 6行目がタイトルタグと言うものです。この部分はSEO的に最も重要ですし、検索結果にもタイトル部分が出ますのでしっ...

続きはこちら>

内的SEOについて(ページの最適化)

内的SEO対策とは、サイト内部をターゲットにしたキーワードに対して最適化することを言います。 検索エンジンはサイト内部のhtmlから文章構造まで細かくチェックを行って順位づけを行います。その際に目的のキーワードでより上位に表示されるように適切に内部構造を作成す...

続きはこちら>

↑page top

ホームページ制作@Web リサイクルトナーエコ便
***